芝生で庭の見た目が変わる!

芝生の種類

芝刈り

家庭で芝生を作る場合、品種選びが大事になります。芝生は種類や品種があり、その気候によって適している芝生があるのです。だから気候にあった芝生を見つけることから決めていきましょう。芝生には暖地型芝生と寒地型芝生があります。暖地型芝生は高温下ではよく生育しますが、低温下では地上部や全体が枯死するものです。反対に寒地型芝生は比較的低温下ではよく生育するが、高温下では生育が弱まり、最悪の場合枯死してしまうのです。これらの特性を理解することで、気候にあった芝を選んでいきましょう。芝生は、基本的に日光のよく当たる場所を好むため、陰の場合生育不良になって薄くなっていくのです。しかし、耐陰性を備えた品種もあるので調べてみましょう。芝張りをするのであれば、春の時期にするのがおすすめです。根が付きやすく、温度もどんどん上がっていくので芝の成長に適しているのです。また夏になると水を切らさないことが大切になります。もし水をするのを忘れてしまうと芝生の成長は止まってしまうのです。芝生を育てる中で、絶対的な条件としては、日当たりが良いところと水はけが良いことです。これの2つを守らなければうまく芝生を生育することができません。芝張りに関しては、難しい点があまりないので初心者の方でもスムーズに作業をおこなうことができます。また、業者に依頼して芝を張ってもらうことも可能です。手入れの方法など様々なアドバイスをくれるので最初は業者にやってもらってもいいかもしれません。

ネットショップの利用方法

野菜

野菜苗を購入する人の多くがネットショップを利用しています。ネットショップの方が種類が豊富でよりガーデニングを楽しめるから人気となっています。しかし、悪徳業者もいるので購入する際は、口コミなどを参考にして業者を選んでいきましょう。

Read More..

育てやすいものを

庭

ガーデニングは、慣れていなければ難しいのではと思われがちです。初心者向けの草花も存在しているので、育てやすいタイプの植物を選んで育てれば、長く続けやすいですよ。

Read More..

受粉と苗木

フルーツ

果樹を庭先で育てるなら、受粉の方法や苗木の選び方を把握しておいたほうがいいです。上質なフルーツを収穫するためにも、必要な知識をみにつけてから始めれば失敗する確率が低いです。

Read More..